TAKOYAKING’s blog

たこ焼き系

Digital TutorsでUnityを学び、Photoshopを学び、Blenderも学んだ

もし、UnityとPhotoshopBlenderを学びたいと思っている方がいらっしゃれば少しだけ自分が学習した方法を公開したいと思います。

 

この3つをどうやって学んできたかと言いますと

Digital Tutorsを利用しました。


Pluralsight - Your Creative Training Resource

 

Digital TutorsはCreative系の学習サイトです。

デザイン、ゲーム、モデリング、などなどです。

Pluralsightという会社に買収されて今はPluralsightの傘下になっています。

 

正直動画見ただけですごいと圧倒されてしまうのですが、その内容にウソ偽りはなく、動画に登場しているものは全て授業として、受講できます。

 

たくさんの学習サイトがある中で最終的にコレに落ち着いた理由は

1 ハイクオリティで深い学習

他のサイトと比べて、深いところまで学習できます。

ただその分動画が長くなってしまうのがデメリットです。

もしかしたら挫折する方もいらっしゃると思いますw。

 

2 授業数

数は圧倒的! PluralsightとDigital Tutorsが合体したので授業数は凄まじいです!

 

3 金銭面

Basicは$29, Plusは$49(資料をダウンロードできる)

Unity,Photoshopなどは資料が必要なので$49になると思ってください。

ちょっと高いですが、許容範囲でした。(質重視なので!)

PluralsightとDigitalTutorsが合体したので一つの購読でどちらの授業も受けることができるのでまぁいいかなと思いました。

 

4 Learning Path

学習の道筋の参考となるカリキュラムで分類されています。

Photoshopの利用時ではかなり利用しました。

目的によっては特にいらない人もいるかもしれません。

 

5 将来趣味として

おじいちゃんになってもこういうサイトを通じて学習できたら楽しいだろうなと思いました。

 

逆にデメリットもあります。

1  授業が長い・・・

授業が深いということはそれだけ長くなります。しかもなぞりながら学習していると動画をちょくちょく停止しないといけないので、実際の授業時間はその2倍ほどかかると思います。

 

モデリングはMaya, 3dmaxなど持っていないとできない

動画に出てきたキャラ作成は確実にmaya, 3dmax, zbrush,などを必要とします。

mayaは何十万円もしますので手が出せません・・・

持っていないとできないというのは当たり前ですが、買うとしてもmayaか3dmaxどちらを買えば良いか悩むところです。

結局blenderの授業を受けることになりましたが、かなり授業数は少なめです・・・(最近はちょっとずつ増えてきているみたいです。)

 

3 身に付くのに相当の時間がかかる

PhotoshopBlenderは受講しましたが、やっぱりまだまだへたくその域を超えていませんw

もともとデザイン関係はいっさいやってこなかったので当たり前と言えば当たり前ですが・・・

相当量の学習が必要だと思います。

逆にUnityは結構一人でこなせるレベルまで到達できました。

(一度にunity, blender,photoshopを使いこなそうとするのがそもそも無謀でした。)

 

4 先生の好き嫌いがあるかも

自分はお気に入りのデザイナーの先生がいました。

かなりわかりやすくて、動作一つ一つ声にしてくれるので迷わずに授業をなぞっていけます。

逆に動作を声にしてくれない先生はあまり好きではありませんでした。

 

5 英語

授業は全英語になっています。(オーマイガー)

なので最低でも聞き取れるくらいにならないと正直授業をなぞることすら厳しくなってくると思います。(日本語だったら良いのにー)

ただ専門用語とかも出てくるのでそこらへんは慣れでOKだと思います!

 

 

DigitalTutorsを利用した経緯は元々プログラミングの会社に初めて入ったときに何か良い学習サイトないかなと思っていたときにPluralsightを発見しました。

それからちょくちょくPluralsightを利用していましたが、あるときUnityとかCreative系の学習サイトないかなと探していたときにPluralsightとDigitalTutorsが合併していることを知りました。(灯台下暗し!)

 

 

DigitalTutorsを利用してみた効果

Unityはそこそこ慣れました。

(実際にモバイルアプリDigital Puppetをリリースしました。)

Blender, Photoshopのデザイン系はそもそもデザインスキルが皆無だったために全然身に付きませんでした。(結構頑張ったんです)

 

今は金銭的に厳しいので購読はしていませんがDigitalTutorsは4ヶ月ほど、Pluralsightは2年間ほどずっとちょくちょく利用していました。

今後また学習したい時期にくれば再開すると思います。 

 

 

最後にDigitalTutorsのオススメ度は星5つです!!

 

以上。

Good bye baseball!!